いつも今ここから、新しいスタートを

今ここで悩んだり迷ったりしている人達に向けて、希望のメッセージを発信したい。悩み迷いの元には、個人の問題ではなく、共通の原因があります。それに気付いて、共に少しづつ明るい未来に進めたら。~~~プロフィール記事や連絡先は【id:c117afujiwara】から入ってください。

例の『新聞全面広告』そのものが【今の人間の限界を示している】んですね

皆さん今日の調子はいかがでしたか?
今日も無事でよかったです。

本格的に2020の社会が動き出してきました。
そんな中で今日(2020/1/7)新聞各紙に出た
恒例になっている
有名出版社による全面広告を見ました。
1紙見てその後いくつかも見てみました。

f:id:c117afujiwara:20200107195851j:plain

~~~~~~
♪ ただいま新聞を広げる時間 
   手元に新聞がなかったら調べる時間です。
   ここにはその広告は載せられません。
      皆さんで手に取ってお確かめください。
   できたら何紙か読めたらもう明らかです。 ♪



~~~~~~
3分経過です。
ここからは真面目な話・・・

これだけ如実にそして露骨に
人間の本性 つきない欲望 攻撃性・差別性 
埋めがたい立場・価値観の違い 
現実社会のふがいなさを示した「メッセージ」もそうない

そして広告だからと 会社や利益のためだからと 
支持者に合わせて「メッセージ」を都合よく作り替えることに対して 
人々が怒り「NO」を出さなければならない

*もしかしたら支持者に合わせた振りして
「そこで満足していること」を揶揄してるのかもしれませんがわかりません・・・

これらの広告の「行為」や「メッセージ」では 
未来は拓けないことは明らかです
広告自体も「媚び」「売らんかな」丸出しで
時代にふさわしいとはいえないでしょう。
もっと人々から信頼され尊敬されるものである必要があります。

人間本質の問題 
今まで見て見ぬ振りをしていた部分を反省して 
悪いものと決別し真剣によくしていこうと努める時に来ています。
「何となく」ではすまされない 大きな責任があります。
この広告は旧態依然の価値観を示した象徴として 
ここから卒業し新しい次元の世界に進む必要があることを示しています。
とにかく「令和の時代・2020に出てくるものとしてふさわしくない。」
と思わされました。

*もちろんこの出版社にも良心はあるだろうし
こうして刺激を与える役割 社会をかき回す役割は果たしているので
その面での評価はあるでしょう。
でもこの広告を後の時代の人たちが見たら何と言うかな。


~~~~~~
・・・
皆さんも読まれたかと思いますけど 
何も堅苦しく考える必要はなくて
もうそのことをわかりきっているんだから 
これは片付けて まずコーヒーやお茶
自分らしく軽やかに行動して 
仲間と楽しく温かく平和に生きましょう 
その姿を現実世界の夢まぼろしから覚めない人たちに見せてあげましょう

f:id:c117afujiwara:20200107200035j:plain


~~~~~~
・・・もしかしたら戦時戦後を生きた
泉下の大漫画家さんが泣いているかもしれません
それともやっぱり明るく生きてるかな?
(この方も佐賀の出身、最初の舞台は福岡・・・ 
長く残る素晴らしいものはどこかでつながりますね)

f:id:c117afujiwara:20200107200430j:plain