いつも今ここから、新しいスタートを

今ここで悩んだり迷ったりしている人達に向けて、希望のメッセージを発信したい。悩み迷いの元には、個人の問題ではなく、共通の原因があります。それに気付いて、共に少しづつ明るい未来に進めたら。

元気でも、そうでなくてもいい

自分はよく

「関心のあることをいろいろやってみよう!」と動き回ります

一方「周りのペースが速い!」「できるようにならないと」と思い込んで

落ち込んだり元気がなくなったりもします

自分の感情・感覚の繊細さをよく実感するようになりました

 

最近は後者の方が強い感じです

医者に行ったら「抑うつ」とか「適応障害」とか

言われるものかもしれません

休息の時間を多く選択しています

 

・・・

さっき気付きました

「元気でも、そうでなくてもいい」

「頑張っても、頑張らなくてもいい」

「楽しい場に入っても、入らなくてもいい」

生きているんだから浮き沈みがあるのは当然のこと

そのときの自分の本音を大事にしたり

ちゃんと選択したりできればいいんだと

固定されないどちらでもなれるポジションにいるのが本質のこと

 

【「元気で明るく楽しく仲良くできること」が○で

そうでないのは×だ】

というジャッジした価値観が

人間を苦しめているんですね

 

・・・

今日もいくつも人身事故の電車情報を聞いて

虚しい気持ちになりました

多分真面目に生きて悩んできたに違いないから

それを「元気な人」が「これからはそういう生き方を変えていかないと」

と言って責めていいものですか?

 

【自分の生き方を自分で選択できるようになる

お互いに融合し合って希望の持てる社会になる】

そこがWin-Win All-Winの社会の目指すところだと思いますf:id:c117afujiwara:20181122195844j:plain

仲間のブログ読んでみてください!