いつも今ここから、新しいスタートを

今ここで悩んだり迷ったりしている人達に向けて、希望のメッセージを発信したい。悩み迷いの元には、個人の問題ではなく、共通の原因があります。それに気付いて、共に少しづつ明るい未来に進めたら。~~~プロフィール記事や連絡先は【id:c117afujiwara】から入ってください。

【世の中でいちばん怖いものは何ですか?】

今週8/4(土)は北陸へ
金沢大学を訪問して、こちらの会に参加します。

 

不登校・登校拒否を考える夏の全国大会2018in金沢」
主催:フリースクール全国ネットワーク 

NPO法人 登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク

昨年は代々木のオリンピックセンターで行われて
荻上チキさんの講演会などに参加しました。
学び・つながり・共感・情報交換などのよい機会になるでしょう。

 

その中で今回のプログラムには何と

将棋の羽生さんの講演が

f:id:c117afujiwara:20180730200554j:plain

書いてあるように
羽生さんは中学生でプロ棋士になり、

忙しい対局の間を活用して通信制高校に通った経歴があります。

フリースクールとの交流もされていることが縁で、今回の講演の実現に至ったそう。

 

「若者だけではなく、おじいちゃんや働いている人などいろんな人がいるなかで感じたことは、『学びに年齢は関係ない』ということです。いつ始めても、いつやめてもいい。学びとはそういうものなのではないか」

(web『不登校新聞』483号から引用)

 

羽生さんはまさに好奇心のカタマリの人
将棋に向き合う姿勢はもちろん、AIなどにも造詣が深く

様々な角度から人間の未来像に対してメッセージを発信し続ける

直接話を聴ける機会はとても貴重なので

自分も時間があったら質問をしてみたいです。

 

記事のタイトルは

将棋連盟発行の『将棋年鑑』平成30年度版・棋士アンケートの中の質問

羽生さんの回答は・・・考えてみてください。

目で見ている現象にとらわれない

常に本質を、未来を深く見通し、時代の何歩も先を走り続けているから

この言葉になるんだろうと思います。

 

~~~

↓写真は昨年、永世七冠を達成した竜王戦
群馬・前橋対局でのものから
f:id:c117afujiwara:20180730210529j:plain

f:id:c117afujiwara:20180730210906j:plain

f:id:c117afujiwara:20180730210635j:plain