いつも今ここから、新しいスタートを

今ここで悩んだり迷ったりしている人達に向けて、希望のメッセージを発信したい。悩み迷いの元には、個人の問題ではなく、共通の原因があります。それに気付いて、共に少しづつ明るい未来に進めたら。

「×→○」から新しい変化

前回は
「どうしても二分論になってしまう脳機能のクセ

部分ばかり・違いばかり・過去とつなげて取る・有限化」についてでした。
このこと、いつもその瞬間にやっています。

このことに気付かずやってしまう考え感情、そして言葉や行動といったら

 

【相対比較】

 

周りの人と比較して

「できるできてない」「わかるわからない」「○か×か」「よい悪い」「美しい美しくない」「お金のあるなし」「運動できるできない」「がんばれるがんばれない」「ほめられるけなされる」

・・・・・・

 

そして「できないたりない自分」を責めて

自分にムチを打って

「できるように満たされるように」とやり続けます。


ずっと「×→○」の変化では
スタートが間違っているので
ずっと間違ったゴールにしか行けません。

 

今までは自分もそうでしたけど
この【相対比較】の世界に
苦しみながらもあきらめたり妥協したり
そこそこ楽しい方に逃げたり
何とかしたいとがんばってみたり・・・

・・・
でもその根本の限界を
論理展開とイメージで超えられるとしたら
いいと思います!
あまりにも頭でっかちばかりだった自分も

その限界を超えることができました。

「×→○」から「○→◎」になる変化
多くの人に体験してほしいです。

↓認識技術「観術」のメルマガ

https://f.msgs.jp/webapp/form/18946_sacb_3/index.do

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Personal Computer(PC)時代から
Personal Universe(PU)時代を開発開拓していく
人文ベンチャー起業家 Noh Jesu(ノ・ジェス)のメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援するメッセージを発信しています。

■認識技術とは?

科学技術が
不変の座標軸である
XYZ(3次元)を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
時間軸やエネルギー軸を取り入れて
運動方程式に変換する技術であるならば、

認識技術は
永遠不変のオリジナルマインドの
∞次元を基準軸にし、
宇宙自然の変化を
5つのエネルギー振動パターンと
脳の認識の癖を使って
運動方程式に変換できる技術です。

■■コラム 相対比較から自由になるには?

相手の幸せや成功を
一緒になって心から喜ぶことができない。

「あの人が羨ましい」と感じるだけなら
まだマシで、人の幸せにケチを
つけたくなってしまうときすらある。

自分の方ができる。
自分だって頑張っている。

そんな風にいつも周りとの相対比較をして
心が忙しく疲れてしまう。

先日そんな相談を受けました。

現代社会は競争で溢れているので
このように相対比較をしてしまうことは多いと思います。

では、
どうしたらこのような
相対比較から自由になれるのでしょうか?

まず人間は基本的に
相対比較の海の中で生きています。

部分だけをとる。
違いだけをとる。
過去と繋げてとる。

脳の認識の癖に支配され、
自分と相手を別けて、違いを比較して、
過去のイメージとも繋げながら
自分や相手をジャッジして生きているということです。

まずはこのような
人類の現在地をしっかりと認識した上で
今までの人間と
今からの人間を明確に別ける必要があります。

今までの人間は、
脳の認識の癖に支配されて、
条件によってコロコロ変わる相対世界で
生きるのが当たり前でした。

しかし、今からの人間は、
スクリーンの中の脳の認識から
スクリーンの外の真実の世界
すなわち、永遠に変わらない
オリジナルマインドから物事を認識し、
整理整頓する、絶対世界で生きるのが
当たり前になるということです。

スクリーンの外から物事をみれば
目の前に広がる現実は、
自分が生み出しているホヤホヤの宇宙であり
決定されているものは一つもありません。

全ては自分で決めることができるのです。

認識を変えなければ人間は変わりません。

観点を変えなければ人間は
何千回、輪廻転生しても変わらないのです。

人間を変えることができる
技術とシステムがこの日本で完成しています。

ぜひ皆さんと、その技術とシステムについて
お話ししたいと思っています。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。