いつも今ここから、新しいスタートを

今ここで悩んだり迷ったりしている人達に向けて、希望のメッセージを発信したい。悩み迷いの元には、個人の問題ではなく、共通の原因があります。それに気付いて、共に少しづつ明るい未来に進めたら。~~~プロフィール記事や連絡先は【id:c117afujiwara】から入ってください。

「良心」について感じたこと考えたこと

最近自分自身に問うようになったし
日々起こる出来事を感じ取ってもそう思う
(自分に近いことでも社会問題でも)

~~~
普遍的に人間に必要なのは
「良心」
~~~~~~


自らの考え方や行動が本当に全うなものなのか
一度立ち止まって省み
改めるところは改めて
心を持って行動する
出会っていく相手の心に思いを巡らせる

「自分の見ている世界が絶対間違いない」の盲目
エゴ意識むき出しがいかに愚かで
また辛いことだろうか

人間いつも強い気持ちで生きられるわけではない
大変な時もあるしいずれは灯が消える
上がったり下がったり波があって当然
でも真実は見えない止まることのない世界

「当たり前だし変えられない」と思っている
この現実を超える世界に意識を拡げよう

f:id:c117afujiwara:20190916081702j:plain



 

もはや目覚めなければならない

もはや嫌でも
目覚めなければならない

不毛なケンカをやめ
手を取り合い

全ての種の未来が長く続くように
思いを巡らせ行動すること

全ては循環し
無関係なものは一つもない

~~~
今回の千葉の台風
お見舞い申し上げます
f:id:c117afujiwara:20190912212010j:plain

心の中でも涙を感じられたら変われそう

f:id:c117afujiwara:20190909190150j:plain
今の時期は
帰る頃にちょうど日が暮れる

自分はマイノリティの感じ方をするから
人となかなか価値観が通じ合うことは難しい
そんな孤独で悲しい感情が湧く1日だった

最近ちゃんと涙を流してないなと思った
心の中でも涙を感じられたから
少しずつ変化が表に出てくると思う

HSP/繊細気質の人が活躍できる環境は誰にとっても生きやすくなる

HSP(とても感度の強く繊細な性質をもつ)の人は
人の置かれている状況・感情・痛みにも本当によく気付く
喜びや幸せを多く感じられればいいんだけど
どうしても世の中バチバチだから
「怒り」「焦り」「動揺」「争いの心」ばかり感じ取ってしまう
そう人から見たら
「大して動いていないのにとても疲れてるみたいでどうして?」という状態
その人は大丈夫と思っているから理解されにくいし
ひどい場合には偏見や攻撃までエスカレートしてしまう

今や教育の世界も
「エネルギッシュがよい」「ポジティブ主義」
「とにかく変化することが素晴らしい」「結果や成果を求める」
そんな価値観が当然と思われて
HSPにはつらい環境になっている
そうHSPの人は普通の人が通り過ぎる苦しみも引き受けて
何倍も何十倍も頑張っている

そんな中だけどこれは真実だし確信もある
HSP/繊細な感覚の人が活躍できるからこそうまくいくし
逆に苦しんでばかりの場は誰にとっても窮屈でロクなものじゃない」
今はガンガンやっている人だって
いつかは弱さを自覚するときがくる
その準備をしておかないと
人を責める寂しい人生を送るようになるよ

苦しくなったらちゃんと声をあげよう
不当な扱いには「NO」と言おう
必ず理解のある人は近くにいるから
f:id:c117afujiwara:20190907180832j:plain

【「人に頼むこと」を頼んだ】少し恥ずかしい話から気付いたこと

どんなに小さいことでも
「人に頼むこと」は苦手

●皆忙しくて頼んでも上手く行かない
(↑【頼みを断られる=嫌われる】ではないんだけど)
●普段自分が頼まれるとなかなか断れない
(↑【断る=関係が悪くなる・切れる】ではないんだけど)

それでこの前は少し変なことになってしまった
【「人に頼むこと」を頼んだ】
それをやった後の感情はとても絡まったもので
恥ずかしいし落ち着かないしこれでいいわけない!とか
でも少しはできたこともあったんだからいいんだろうか

気軽に「何でも誰に対しても頼んでみる」ことが
アドバイスされているのを見て
「できるようになったらいいよな」とか
「できないのはやっぱりダメだ」とか
いろいろ思ってしまう

どんな課題にも段階がある
できる範囲でやればいい
できなくても何とかなる
考えを軽くすることがいちばんいいのかもしれない

f:id:c117afujiwara:20190907104255j:plain



騒々しい世界で【頑張ってもいいし】【エネルギーを使わなくてもいい】

9月が始まりました
自分の周りもいつも以上に騒々しい
夏休みが明けた後
「ここで弱みを見せたらもっとつらくなる」って
歯を食いしばって
何とか普通の人と同じように頑張ろうとしている
感度が強い人も多いと思う

「普通にしようとする」ことだって
ものすごいエネルギーを使うこと
それにトライしているんだから偉いこと
そしてエネルギーを使わないようにするのも賢いこと
要はどの選択をしても大丈夫
人から責められる筋合いはないということだ

「自分ができることをできる範囲でする」
これにつきるんだと思う。
「全部のことをしよう」「全部のことができる」
っていうのは無理だし
それができるなんて思うのは力の過信で驕りでしかない。
でもこのことに気付けないし認めたがらない人は多い。
自分たちはそんな人々の姿を横目で見ながら
早く安全地帯に移動していけばいい。

~~~~~~
軽井沢の風景で綺麗な世界をイメージしてください

f:id:c117afujiwara:20190903211432j:plain

f:id:c117afujiwara:20190903211205j:plain

f:id:c117afujiwara:20190903211408j:plain

f:id:c117afujiwara:20190903211856j:plain



 





小さなショックでも「つらかったんだ」って認めてあげよう


変化を求められる大きなショックだけでなくて
他に選択肢のない状況で無理した出来事も
その場では大丈夫と思っても
後から痛みとなって表れてくるもの
苦しみを昇華できないとしたら
本当にやり場のない負の感情に陥る

ショックをとらえ直すには何日かかかるらしい
そして自分の立場を曲げるんじゃなくて
ちゃんと「つらかったんだ」の答えに行き着こう
「理解」や「信頼」よりも
否定の心を排した「安心」からスタートできる
何人かの仲間を大事にしよう
そしてまた素晴らしい景色を観に行こう

f:id:c117afujiwara:20190831092507j:plain